CARE STAFF

0800-800-0874

平日 9:00~18:00 土曜 9:00~12:00

かんたん1分
エントリー

ケアスタッフ通信の声com

ケアスタッフ通信Vol.089

みなさん、こんにちは。長月。月がきれいに見える季節です。今年の十五夜、中秋の名月は9月21日です。満月を眺め、お団子も食べて、秋の訪れをお祝いしてみてはいかがでしょうか。そして、忘れてはならない、十三夜は10月18日です。この二回の月見はセットでみるのがいいとされていたようです。

さて、漫画です。今回はサウナのお話です。ここ数年、サウナがいいと言う人が周りに増えてきております。サウナはストレス発散できるとか、気持ちがいいとか、鬱にいいとか、そして、サウナ好きが共通して言う言葉「ととのう」。これは何なんだとずっと気になっていました。実は7月に右足のくるぶしを骨折し、水泳などの運動ができない日々が続いておりました。

汗かき、気持ちよくなりたいと思い、いざ、サウナへ。そして、サウナの漫画があることを思い出し、熟読したのでした。その名も「サ道」。サウナの後の水風呂、これが「ととのう」ことだとやっとわかりました。

「サ道」マンガで読むサウナ道
作者 タナカカツキ
1巻から5巻(モーニングKC)

★作品について★(モーニング公式サイトより)
こんな気持ちいい入り方があったなんて!
「サウナ大使」が伝授する最強に“ととのう”世界へ、ようこそ。
日々がんばるオトナたちのための、スーパー悦楽コミック!!
2019年7月よりテレビ東京ほかにてTVドラマ化もされ、
ますます話題拡散中!作者は大阪生まれのマンガ家。
由緒正しき「日本サウナ・スパ協会」が公式に任命する日本でただ一人の「サウナ大使」というステキな肩書きを持つ。
元々はサウナが苦手だったが、ある日、思い切って入ってみた水風呂でととのってしまい、その日を境にサウナにどハマリ。
コップのフチ子の生みの親でもあり、それら仕事のアイデア(マンガのネタも)は、ほぼサウナ内で思いついているんだとか。

わたしのGood&News 【小林 明理】

9月に入り肌寒い日が増えはじめ、少しずつ秋らしい気候になってきましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆さん体調管理には気を付けていきましょうね。なかなか外出も自由にできない今、私は家で韓国ドラマを観ることが多いのですが、オススメなのが「彼女はキレイだった」というドラマです!先日までフジテレビにて日本版キャストでドラマ放送していたものです。

会社の同期さんに教えてもらい見始めたのですが、韓国ドラマが好きな方はきっとハマると思います!幼馴染だった二人が大人になり、仕事の出来る上司と冴えない部下として再会するのですが、容姿に自信のない主人公は自分であることを隠してしまいます。最初は衝突ばかりの二人ですが、接していくうちにお互い惹かれあい・・という王道ラブコメです!(笑)コメデイ要素もあり最後まで飽きることなくどんどん引き込まれる内容なので、早く次が観たくなってしまいます!

メインキャストのパク・ソジュンさんは韓国の人気俳優さんで、話題になった「梨泰院クラス」で主役をされていた方です。他にも多くの作品に出演されているので興味のある方はぜひ見てみて下さい!

あとがき・・・ 【 金子 直樹 】

8月の急激なコロナ感染者の増加を乗り越えて、また少しずつ減少傾向になってきてはいますが【通常】はまだまだ先ですね。もはや、この現状が【通常】になってしまうのではないかと思ってしまうことが悲しくなってしまいます(泣)ただ、そんな中だからこそ、生まれた「テイクアウト」についてですが、今まで考えもしなかったようなものまでテイクアウトできるようになりました。

私的にはラーメンのテイクアウトが気になっているのですが…もし、お勧めのものがあれば教えてください!

労働者派遣事業 派 15-110005 / 有料職業紹介事業 15-ユ-300017