CARE STAFF

0800-800-0874

平日 9:00~18:00 土曜 9:00~12:00

かんたん1分
エントリー

ケアスタッフ通信の声com

ケアスタッフ通信Vol.102

みなさん、お元気ですか?神無月の10 月です。世の中のイベントが徐々に復活していますね。“3 年ぶり”というニュースもよく目にするようになりました。先日、東京へ行くために新幹線を利用しましたが、ほぼ満席で、人の流れも戻りつつあるのだと実感しました。今年も残り3 ヶ月を切りました。ぼちぼちといい年を迎えられる準備をしたいと思います。

さて、漫画です。人生をやり直したいと思ったことはありませんか。それを叶えてくれる専門家がいたとしたら、頼んでみたくありませんか。今回はその人生のやり直しを支援する専門家の話です。しかし、現代ではなく、江戸時代。そんな都合のいい話がもし、今の世の中にあるとしたら、それは怪しい話ですが、、、。

この漫画は直木賞作家、今村翔吾氏の原作を漫画化したものです。近年、歴史ものも面白いなという発見といつの時代であろうとも、人間のドラマは変わらないのだと感じる、今日この頃です。

「くらまし屋稼業」
漫画/ユウダイ 原作/今村翔吾(ヒューコミックス)
1巻
★作品について★(ヒューコミックス公式サイトより)
「七つの約定を守るならば、今の暮らしからくらまし候――。」
時は江戸中期。堤 平九郎はしがない飴屋――しかし実は、金さえ払えばどこへでも連れ去ってくれる凄腕の仕事人「くらまし屋」だった! 人生をやり直したいと願う依頼人のため、今日もくらまし屋は命を懸ける!!

わたしのGood&News 【中嶋 剛志】

10月に入り急に寒くなってきました。寒い季節に欠かせなくなる料理といえば鍋ですよね。先日、ニュースで今年の鍋のトレンドというものが発表されていました。平成の時代に流行った鍋を現代風にアレンジする平成リバイバル鍋というものがブームのようです。

最近ではスーパーでいろいろな種類の鍋のスープの素が売られていますので、好みに合わせて選べるようになり、アレンジもしやすいかもしれませんね。ただ、仕事で疲れていて夕飯に手間をかけたくないという方に私が思う一番簡単にできる鍋「常夜鍋」をご紹介したいと思います。昆布でとっただし汁に日本酒を加えて豚肉とほうれん草を煮て、ポン酢と大根おろしで食べるという簡単に作れておいしい鍋です。

毎日でも食べられる鍋ということで常夜鍋と呼ぶようです。とてもシンプルなので具材や薬味などアレンジするのも楽しいかもしれません。これから寒さも本番になっていきますので、お鍋であたたまり栄養をつけて寒さを乗りきっていきましょう。

あとがき・・・ 【 金子 直樹 】

10 月も半ばになり、秋の訪れを感じる日が増えてきましたね。とは言うものの、“秋”はどのくらい続くのかという思いもありますが、私も寒い日には鍋を楽しみたいなと思います。そしてこれからは、インフルエンザも猛威を振るう時期になりますので、より一層感染症対策をしていきましょう。

また、この時期は社内の健康診断の時期になるのです が、私は今年からバリウムデビューを果たします(笑)色々な話を聞くので、とてつもなくマイナスなイメージしかないのですが、一度で終われるように心して臨みたいと思いま す。そして昨年よりも良い結果になるように悪あがきをしたいと思います。

労働者派遣事業 派 15-110005 / 有料職業紹介事業 15-ユ-300017